オイル交換

久々の更新となってしまいしたが、これから又継続して更新して行きますんで、もしよければ見て下さい。

今回は、オイル交換についてです。

車のエンジンオイルは人間の体で言う所の血のようなもので、オイルを定期的に交換しないとオイルがドロドロになり、心臓部分であるエンジンへの負担が大きくなる事で、エンジントラブルの原因となります。

そんなオイル交換ですが、しないといけないのは分かるけど、どのタイミングでしたらいいの?と疑問に思う方は少なくないのではないでしょうか?

実際オイル交換のタイミングとしては車の走行距離が前回のオイル交換から3,000km~5,000kmの間の交換が一般的です。車が好きで大事に乗る方は3,000km毎に交換しますが、5,000km位までに交換すればエンジンを良好な状態に保つ事が出来ます。

それにちなんでオイルエレメントは10,000km毎の交換。オイル交換を5,000km毎に行うのであれば、オイル交換の2回に1回が適切です。

基本的にオイル交換をいつ、何kmの時にしたかは運転席のドアを開けた時のドア付け根付近のダッシュボードにシールが貼ってあるのでそれを見て交換の時期を確かめて見て下さい。

以上、今回はオイル交換についてでした~。

コメントを残す